肌の乾燥が気になります

歳をとるにつれて、肌がカサカサに乾燥してくるのを実感します。
前までは、冬にちょっと手がカサカサするかなって感じだったのに、今では9月ぐらいから全身がガサガサになってきます。
なんかもう、すごく悲しい。
乾燥肌がひどくなるとガサガサするし、なにより皮膚が固くなるのが嫌ですよね。
固い状態が長く続くと、肌が黒ずんでくるから注意が必要です。
乾燥肌対策に、お風呂上がりのスキンケアを丁寧にするようになりました。
お風呂からあがったら、まず化粧水を塗ります。
それから体を拭くようにしないと、顔がカサカサつっぱる気がして大変です。
乾燥が気になってしかたないときは、パックもしています。
パックを続けていくと、乾燥肌がだいぶ緩和します。
毎日パックしたほうがいいのかもしれないな…。

料理メニューを考えるのが苦痛です

自分一人で、食事の好き嫌いがなくて、食費を無制限に使っていいのなら、食事メニューを考えるのも楽ですが、そうはいかないのが現実なので、毎日献立を考えるのに、頭を悩まされています。
とくに、高齢の祖母の食事が大変です。
作らないくせに文句を言う、食費は出さないくせに、国産品や脂身のない高いお肉しか食べない、朝食はご飯とみそ汁がなければいけない、野菜や冷凍食品や揚げ物も好きではない、という祖母は、人生で出会ったことがないくらい偏食で、食事にわがままです。
年をとってからでなく、昔から食事にわがままで、外食しても入院しても旅行に行っても、いつも食事中に「マズイ」だの「食べるものがない」などブツブツ文句を言うので、食事作りも、食事中も、胃痛ばかりして、家族の食卓では、いつも食事がおいしく感じられず、祖母以外の家族皆がストレスを感じています。

子供が欲しい

結婚して12年、私はすっかり45歳になってしまいました。
これまで子供を授かる事が出来ず、体内受精も何度かしましたが授かる事ができません。
もう歳も歳だし諦めていたのですが先月、私と同い年のいとこが初産で子供を出産したのをきっかけに希望を持ち妊活を再会しようと決意しました。
体内受精を数十回して授かる事が出来なかったので、今度は体外受精をしてみようと病院に行きました。
そこの問診である事が引っかかりました。
私は仕事のストレスから5年以上睡眠導入剤を飲んでいます。
妊娠に備えて睡眠導入剤は止めたとしても、これまで飲んできた薬が体内で蓄積されているために妊娠できたとしても 生まれて来る子供に何らかの障害がある確立が高くなると言われました。
もう頭の中が真っ白になってガッカリしました。
それでも体外受精に踏み切るか本当に悩み中です。