自分に合った睡眠方法

睡眠の質を高めるためには自分に合った睡眠方法を取ることが大切です。
私の場合は最初の睡眠から4~5時間経つと、1回目が覚めてしまい、そこからなかなか寝付けなくなってしまいます。
2回目の睡眠に入るまで1時間以上経過してしまうことも多くあります。
そのような睡眠だと、睡眠時間がトータル的に長くなってしまいます。
そこで、睡眠方法を変えてみることにしました。
睡眠で一番深く眠ることができるのは、眠りに入ってから1時間くらい経ったころです。
睡眠の後半は徐々に浅い眠りが続いていきます。
私は分割睡眠にして、最初の睡眠の後に3時間くらい起きてから、再び眠るようにしました。
そうすることで、不快眠りを2回摂ることになり、起きた時の疲労回復度が以前より良くなったように思います。