お気に入りの泡ボトルで泡洗顔

先日、百均ショップで「泡ボトル」というのを見つけて購入しました。あちこちの百均でも売られていますが、それぞれボトル本体の大きさや形が違っています。それで、ポンプを押しやすそうなダイソーの泡ボトルにしました。
 
使い方はいろいろですが、私は洗顔用に使っています。洗顔用の洗剤つてチューブや小瓶に入っていて、泡タイプが無い場合があるでしょ?それで一度にドバーっと出てしまって、「こんなに使わなーい」って思ったことありませんか?

ずーっと「泡が出てくれば良いのにな?」と思っていたから、この泡ボトルはスグレモノです。

少しアワアワになるくらいボトルに入れて、お水かぬるま湯を入れて、よく振って溶かします。そしたら少し白っぽい洗剤の水溶液が出来ます。そこでポンプをシュポシュポ押すと、見事にクリーミーな泡泡が出てくるのです。

白いアワアワが出た時は感激しました。手で泡立てていた時より細かくて柔らかい泡なんです。その泡を顔に付けるとフワフワです。濃度は薄いので泡を顔全体に広げてるって感じです。

フワフワの泡が毛穴にまで浸透するみたいで大満足です。額から?、小鼻、顎まで軽くマッサージしたら、蛇口から出る水でバシャバシャ洗います。さすが泡洗い。洗剤がスーッと落ちてくれます。すごく泡切れが良いんです。洗い上がりはサッパリしていて、一度この感覚を知ってしまったらやめられません。

今まで使い切れなかったチューブや小瓶の洗顔用洗剤を片っ端から試しています。香りや洗い上がりは好きだけど、使いやすい泡洗顔フォームを使っているうちに、忘れ去られた洗顔洗剤達です。眠っていたメイク落とし達も利用できます。

お陰で泡ボトルが3本に増えて、その日の気分と用途によって使い分けています。

以前は億劫だったメイク落としも楽になりました。洗顔が楽しくて、毎日、泡洗顔をしています。