むくみ解消!ハマりそうなホットヨガ

友人がホットヨガ教室LAVAに通うようになり、すごく痩せてきて肌がツルツルになってきた!と言っていたので、私も興味が出てきてホットヨガ教室に通うことにしました。

汗がたっぷりとでてくるので心身ともにとても気持ちが良くて、仕事などのストレス解消になってハマってしまいました。週に一度通うだけなので、楽なんですよね。

私は特にむくみを解消したい!午後になると下半身が重くなってきて、特にふくらはぎがパンパンにむくんで辛い。

ただ、ホットヨガをするようになったら徐々にむくみが気にならなくなってきました。

代謝が悪くてダイエットをしてもあまり体重が落ちなかったのですが、代謝が良くなり体重がスっと落ちるようになってきたんです。自然と痩せてきたのでとても嬉しいですね。身体のめぐりが非常に良くなってきていることを実感し、疲れにくくなってきました。

友人からホットヨガにはたくさん嬉しい効果があると言われた時は半信半疑だったのですが、ホットヨガをしてみるとすごく楽しくて教室へ行く日が待ち遠しくなりました。経験豊富なインストラクターが優しく丁寧に教えてくれるので、最初は不安な気持ちはありましたが、今はリラックスして楽しむことができてます。

運動量を増やそうと思います。

家で仕事をするようになって、早くも数年経ちました。
仕事のご縁に感謝するとともに、体重が増えないものの、運動量が絶対的に少ないことが気になっています。
以前は通勤で随分歩いていました。
朝のバスがあてにならない、渋滞があることで歩かざるを得なかったです。
1日50分は歩いていたのに、今は用があるときだけ歩く生活になりました。
坂道を登ることがあるとは言え、骨や筋肉が衰えていないか、心配です。
かと言って、体操教室に行く時間がありません。
歩くには遠く、クルマで行くしかないのです。
そこで、以前整形外科で教えていただいた体幹トレーニングを中心とした体操を、思い出しました。
教えていただいたのは、筋肉をつける体操です。
ちょくちょく用事を作って歩く、以前整形外科で教えていただいた体操をすることから、運動量を増やしていきたいと思います。
テレビ体操も良さそうです。
太陽の光を浴びることは、脳や骨に良いと聞いたことがあります。
いっぺんに運動量を増やすのではなく、ぼちぼちと意識しながら身体を動かすように努めていきたいです。

週末ランニング

週末は早起きをして、近所の川沿いを走っています。
時間は大体午前6時頃家を出て、軽く早歩きのウォーキングをしながら自宅から5分程の公園に立ち寄り、そこで朝陽を浴びながらストレッチをします。
お昼や午後には賑わう公園も、早朝はしんとしていて、時々ふらっと猫が現れたり、犬を連れた人が歩いていたりする程度で、空気も気持ち良く感じられます。
その後さらに5分程度あるいて川沿いの道へ出て、早速走り始めます。
今まではウォーキングが主だったのですが、ある日気まぐれにいつものウォーキングの恰好で軽くランニングしてみたところ、ゆっくりのスピードなら意外と走ることもできるのだな、と確認できたので、それから現在の週末ランニングへとなりました。
ランニングをした日は、日頃の身体の疲れもリセットされるようで、走り終わった後は身体が軽く感じられ、夜ぐっすり眠れるようにもなりました。
汗も大量に発生するので、基礎代謝もアップして、デトックス効果も得られるようで、肌のつやが良くなった気がして、うれしいこの頃です。

インフルエンザ

私の両親は2人が2人ともあまり身体が丈夫ではないので、秋位になるとインフルエンザの予防接種を家族全員で受けることにしています。
両親は基本的に自宅にいるので、私だけが仕事で外に出る機会が多いので、季節になると気を使います。
とはいえ自分だけが気をつけていても、職場の人がわりと気を遣わない人が多くて困ります。
隣に座っている男性は、普段は性格も穏やかなので、一緒に仕事をする分には本当に良い人なのですが、おチビちゃんからよく風邪をもらうようで、しょっちゅう風邪気味と言います。
しかし、自分は滅多にマスクをしてくれません。
先日は自分以外の家族全員がインフルエンザになったと言うのに、全く普段と同じ感じで来られたのには、些か周りも引いていました。

運動はストレス解消になる

私は忙しくなってくると、どうしても運動不足になってしまいます。
近くのお店で買い物を済ませるために歩くだけなので、20分程度しか運動しなくなります。
以前の私は多い時は1日2万歩以上歩いた時もありました。
さすがにたくさん歩きすぎて、足が痛くなってしまいました。
それでもその頃は最低でも1日1万歩以上歩くことが当たり前だったので、健康的にはかなり良い生活を送っていました。
かなり運動していたので、睡眠もぐっすり眠ることができ、睡眠の悩みもありませんでした。
当時は転職活動をしていて、精神的ストレスも多かったのですが、多く歩くことでメンタル的に鍛えられていたのだと思います。
運動はストレス解消に大きな効果を発揮してくれます。
忙しい時こそ、時間を作って運動するようにしていきたいものです。

自分に合った睡眠方法

睡眠の質を高めるためには自分に合った睡眠方法を取ることが大切です。
私の場合は最初の睡眠から4~5時間経つと、1回目が覚めてしまい、そこからなかなか寝付けなくなってしまいます。
2回目の睡眠に入るまで1時間以上経過してしまうことも多くあります。
そのような睡眠だと、睡眠時間がトータル的に長くなってしまいます。
そこで、睡眠方法を変えてみることにしました。
睡眠で一番深く眠ることができるのは、眠りに入ってから1時間くらい経ったころです。
睡眠の後半は徐々に浅い眠りが続いていきます。
私は分割睡眠にして、最初の睡眠の後に3時間くらい起きてから、再び眠るようにしました。
そうすることで、不快眠りを2回摂ることになり、起きた時の疲労回復度が以前より良くなったように思います。

わかめスープでダイエットします

スーパーでカップスープの素を買ってきました。
夜中におなかが空いたときに、カップスープを飲もうと思います。
カップスープの素がないと、ついインスタントラーメンを作ってしまうことがあるんですよね。
あきらかに食べすぎです。
それから、お茶漬けを食べることもあるから、本当に注意しなくっちゃって思っていたんです。
カップスープ…、とくにわかめスープならカロリーが低いから、夜中に食べても太りにくいような気がします。
わかめが食べごたえあるところも、いいですよね。
はるさめを入れて朝食にしてもいいから、どんどん活用していこうと思います。
個人的にはポタージュスープがおいしくって大好きです。
でもポタージュスープはカロリーが高めだから、今回は買ってくるのを我慢してきました。