アロマと私自身の可能性 

定期的に半身浴で汗を流し、内側からデトックスをしています。
ぬるま湯でもじっくり浸かっていると、短時間でもミスト状の汗をかく時期になってきました。
そんなバスタイムでも日々、アロマとの蜜月生活は表れています。
半身浴でいい汗を毒とともに流してお風呂から出ると軽~くいつものストレッチ。
その後すぐに化粧水とクリームでスキンケアに入ります。
フルボディで念入りにゆっくりスキンケアができる休日前の夕べを経て、最近気になっているのがアロマグッズ。
これまで親しんできたもの以外の新しい精油に、ランプが灯るディフューザー。
この2点がとりわけ気になっています。
とくに最近のアロマディフューザーは何かと創意工夫がなされているなぁと興味津々ですね。
一目瞭然でオシャレ感があるディフューザーはタイプもじつにいろいろ。
見た目のインテリア性もそうですし、実用性の方もナットクの品々。
そしてそのディフューザーに入れる主人公のアロマオイルも、新しい香りを取り入れようと日々雑貨ショップを見て回っています。
精油プロフィールに書いてある基本情報以上の可能性が詰まったアロマ。
これからもアロマとの蜜月生活で、その親密度を深めていきたいですね。
素敵な関係が深まるということは、私自身の可能性もまた深まるということ。なので、今後も楽しみなアロマとの出逢いです~